インビザライン マウスピース矯正
invisalign - Orthodontic with mouthpiece

当院のマウスピース矯正治療についてご紹介しております。

invisalign - Orthodontic with mouthpiece

インビザライン マウスピース矯正

当院のマウスピース矯正治療の特徴

インビザライン(マウスピース矯正)とは

透明で目立ちにくいマウスピースによる歯科矯正システムです。
マウスピースは取り外し可能なため、歯みがきも普段通り行えます。

インビザラインは米国アライン・テクノロジー社によって開発され1999年から導入されたマウスピース型矯正装置を使用した矯正治療システムです。

日本では2006年から導入され治療が可能となりました。

様々なマウスピースメーカーがございますが、アライン・テクノロジー社は全世界520万人にもおよぶ患者様の症例データをベースに、 精度の高いマウスピース矯正治療の研究・開発を継続しています。

また高度な3Dコンピュータシミュレーションによる治療計画を通して、それぞれの患者様にあわせたマウスピース矯正治療の提供を可能にしています。

 

患者様にとってのメリット

透明で目立ちにくい
インビザラインのマウスピース矯正システムは目立ちにくいため、周囲からも気付かれにくくストレスの少ない治療です。
口腔内を清潔な状態に保つ
マウスピースは取り外しができるため、普段通りの歯のお手入れが可能です。そのため口腔内を清潔な状態に保つことができます。
患者様お一人おひとりにとって最適な治療計画
高度な3Dコンピュータシミュレーションによる治療計画を通じて、 患者様お一人おひとりにとって最適なプログラムをご提供いたします。
金属アレルギーでも安心
歯科矯正はしたいけれど金属アレルギーにより治療ができなかった方も安心して治療をお受けいただけます。

マウスピース装着のタイミングは?

マウスピースは食事と歯みがき以外の時間帯で装着をします。

2週間ごとに新しいマウスピースへ交換しながら矯正をしていきます。普段通りの歯みがきやマウスピースの洗浄も可能ため衛生的です。

装着のイメージ

グローバルな技術革新

インビザラインシステムは、世界でも技術的に優れたマウスピース矯正と言われています。

そう言われる理由は、様々な技術革新を組み合わせることで、
予測実現性の高い治療結果が多くの臨床で示されているからです。
さらにアライン・テクノロジー社は、研究開発への投資を続けていますので
継続的に製品が改善されていることも大きなポイントです。

 
ページ
最上部
TOP
PAGE
Mail